スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 | page top↑
骨のリモデリング≪骨のワンポイント知識≫
コラーゲンの会社が作る たっぷりコラーゲン飲料 1本に発酵コラーゲンペプチド10000mgといちご風味のEXカルシウムで、からだの基礎を作ります

骨のリモデリング≪骨のワンポイント知識≫

骨は一度できたら一生変わらないように思われがちですが、実際には骨を新しく作る作業と壊す作業を同時(リモデリング)に行っています。人間の骨は、10年から20年で完全に入れ替わります。

リモデリングが必要な理由は、骨は単に体形や体重の負担を支えるだけでなく、体内のカルシウムの調整や骨髄で血液を造るなど、絶え間なくからだ全体の整理活動を担っているからです。

日本人は、約毎日600mgのカルシュウムを摂取する必要があるとされています。しかし、カルシウムの摂取と吸収は全く違い、食べ物や各自「ます。従って、カルシウムの1日の吸収量は多い人で300mg、少ない人では、わずか60mgが血液中に吸収することになります。

これに対して毎日どのくらいのカルシウムが体外に排出されているかというと、まずトイレ関係で、100~200mg、汗などで、50~150mgが排泄されます。この様に、カルシウムの吸収と排泄のバランスはギリギリか又は吸収不足になっているのが実情です。つまり慢性的なカルシウム不足の方の割合が大きいということになります。

現在の日本人の食生活は味覚も食材も料理法も大きく変わってしまいました。蛋白質の摂りすぎ、燐の摂りすぎ、塩分の摂りすぎ、脂肪の摂りすぎ、どれもが、カルシウムの吸収には厄介なものばかりです。

女性にとっては女性ホルモンの働きも重要です。タバコの影響もかなりあります。ちなみに、喫煙者の骨密度を調べますと、そのほとんどの人が平均以下となっています。現在の生活環境では、食事からカルシウムを完全に補給することは、極めて難しくなってきており、身体に吸収されるカルシウムの吸収補給が不可欠といえます。

今日から、ローヤゲンコラーゲンブリリアンとEXカルシウムで、
骨を健康で強くしてください。
スポンサーサイト
【2006/07/05 18:19 】 | なつきのアフィリエイト日記 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
<<安心・安全食材の宅配 | ホーム | コラーゲンでお肌つるつる>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。